RC Body Making

【製作中】ボディ製作の情報を更新していきます

Tool|道具

当社のコンセプトである”リアルなラジコンボディづくり”

ここで言うリアルとは、

「実車のような迫力・実車のようなオーラが感じられる。」

を指していて、どんな角度から見ても”リアル”なボディの型製作を追求しています。

初級者でもリアルが感じられるように。

身近なお店で手に入る最低限の道具を紹介しています。

Cutline|トリムライン

どうやったら実車の迫力がラジコンボディで出せるのか?

日々、試行錯誤しながらボディの型製作に励んでおります。

厚みをもたせる部分など、拘りのディテールを。

ボディ製作の一歩目として、カットラインを分かりやすく解説しています。

Cut|カッティング

実車のように再現するのが難しいディテールである

ドアの厚み感だったり、

パーツ同士が組み合わさった感じだったり、

をラジコンボディで再現。

実車のディテールをカットしながら感じていただければと思います。

カット方法について詳しく解説しています。

Masking|マスキング

完成イメージを膨らませる。

窓のモールやボンネットライン・ドアラインなど、

こだわりのディテールを再現できるように解説しています。

Paint|塗装

あわせて読みたい
【ボディ製作】裏打ちとは? 「うまく塗れたと思ったのに、なんかイメージと違うんだよな~」 こんな悩みにお答えします! 【裏打ちするとこんなに違う!!】 ※分かりやすくするために、内側からラ...